インプラント治療期間が大幅短縮!

こんにちは。
枚方市の長尾の畑山歯科医院です。

シンガポールの国際デンタルショーでも取り上げられた世界のメインのインプラントを取り入れました。
当院では3月から取入れており、何がすごいかというと、インプラントと骨が引っ付くのが3週間なのです。従来のインプラントでは、下の顎では2〜3ヶ月、上の顎では4〜6ヶ月でしたが、なんと3週間で固まるのです。よって治療期間も大幅に短縮されます。
上の顎の治療も2ヶ月以内に最終の歯を入れることもできます。
画期的なインプラントがでたことにより患者様には大幅なメリットが出きたと思います。
3月から現在まで、当院で治療を希望される患者様も治療費が少し違いますが、治療期間の短いインプラントを選択される方がほとんどです。

治療期間でお悩みの方は当院へご連絡ください。
f0211096_12332341.jpg

[PR]

by hatayama8241 | 2014-05-06 12:21