インプラントの維持

みなさん、こんばんは。
今日は、11月22日。いい夫婦の日ですね。
f0211096_1722675.jpg

最近インプラントをしようかとお考えの方が増えてきました。
その中でよく質問があることを書かせていただこうと思います。
インプラントの維持の仕方について書いていきます。
インプラントを長く維持させるには、健康な歯と同様に歯ぐきと骨が健康な状態を保っていなければなりません。
健康な状態であれば、インプラント周囲の骨は年に0.1mmずつやせていくと言われています。
インプラントも天然の歯と同様に、手入れが悪いとインプラントの寿命も短くなってしまいます。 より長持ちさせるためのポイントは普段の歯磨きにあります。個人個人もちろん磨き方は違います。日ごろから正しい歯の磨き方を守り、毎日続けて下さい。
そして定期的に検診を受けることが大切です。
インプラント部分の歯も、人が年齢と共に変化していくのに応じて噛み合わせを調整する必要があります。
定期検診を受けて自身の歯の健康状態を把握し、意識していくことでインプラントの寿命を延ばすことにつながります。

みんなで基本的な歯磨きから頑張っていきましょう。
[PR]

by hatayama8241 | 2011-11-22 22:22